Windows10|USBメモリ クイックフォーマットのやり方・手順

この記事では、Windowsのパソコンで使う場合のUSBメモリのフォーマットのやり方を説明します。

フォーマットはクイックフォーマットで行います。

ファイル システムは、WindowsのパソコンならNTFS、MacOSと共用するならexFATを選びます。

アロケーションユニットサイズはデフォルトのままで構いません。

Windows USBメモリー クイックフォーマットの手順

Windows USBメモリーをフォーマットする方法・手順を示す画像

  1. フォーマットするUSBメモリで右クリックしてフォーマットを選択する。
  2. ファイルシステムを選択する。
    NTFS:Windows用
    exFAT:Windows・Mac共用
    ※アロケーションユニットサイズはそのまま。
  3. クイックフォーマットにチェックして開始ボタンを押す。
  4. 警告が出る。
    このままフォーマットを続ける場合はOKボタンを押す。

Windows フォーマット ファイルシステム 一覧

形式 対応
OS
ユニット
サイズ
ボリューム
サイズ
NTFS Win 4 KB 256 TB
exFAT Win, Mac 32 KB 256 TB
FAT32 Win, Mac 8 KB 2 TB

NTFS

Windows専用のフォーマット。

Macで使用する場合は読み込みのみ対応し、書き込みはできない。

exFAT

USBメモリやSDカードのフォーマットに向いている。

Macでも使用するならexFATを選択するのが良い。

FAT32

ファイルサイズが4GBを超えるファイルを扱う(保存やコピーする)ことができない。

exFATが規格化された今、敢えて選ぶ必要はほとんど無い。

PC
あんちょこ
タイトルとURLをコピーしました