靴・スニーカーを発送するときの梱包|箱あり箱なしそれぞれの方法

個人売買で売れた靴・スニーカーを発送するときの梱包方法です。

メルカリなら、ほとんどの靴はらくらくメルカリ便 80サイズ(800円)で発送できます。

靴を買ったときの箱ありなら梱包は簡単です。箱なしのときは宅配紙袋で代用できます。

パンプス・サンダル・子供靴は同じ梱包方法で発送できます。

断捨離のやり方|いつから・何から、どこから、どうやって

靴・スニーカーの梱包方法

メルカリで売れた靴の梱包の仕方を説明する画像

  1. 靴の中に薄葉紙うすようしを丸めて詰めます。輸送中に靴が型崩れしないようにするためです。
  2. 元箱に入れて、薄葉紙でくるみます。薄葉紙には、商品を綺麗に見せる効果も期待できます。
  3. 箱をエアキャップ(プチプチ)でくるみます。
  4. クラフト紙や紙袋で梱包します。

靴・スニーカーの梱包方法 – 箱なしの場合

靴を買った時の箱がない場合は、宅配紙袋で代用できます。

  1. 靴の中に薄葉紙うすようしを丸めて詰めます。元箱がないと型崩れしやすいため、しっかり詰める必要があります。
  2. さらに、靴を片方づつ薄葉紙でくるみます。
  3. 靴の甲を互いに合わせて、エアキャップ(プチプチ)で包装します。
  4. 宅配紙袋にいれて梱包します。

靴・スニーカーの梱包に便利な資材

靴・スニーカーを梱包するときにあると便利な梱包資材とは、

  • 薄葉紙うすようし:新品の靴を包んでいるあの白い紙が薄葉紙です。半切サイズでだいたいのものに間に合います。
  • エアキャップ(プチプチ):靴の梱包だけなら幅60cmで間に合います。ただ、断捨離でいろいろ売るつもりなら幅90cmの方が便利です。
  • クラフト紙幅90cmのものが使いやすいです。

らくらくメルカリ便 靴の種類別 サイズ・送料の目安

靴の種類 サイズ 送料
子供靴 60 700円
革靴
スニーカー
パンプス
80 800円
ブーツ 100 1000円

靴・スニーカーは薄葉紙で包装すれば好印象

靴・スニーカー・パンプス・サンダル・子供靴は薄葉紙で包装すれば好印象です。

食器の包装にも、グローブ・ネクタイの包装にも使用できるので、断捨離でいろいろ売る予定の方には薄葉紙があると便利です。

複数の靴をまとめて発送する梱包方法

複数の靴をまとめて発送するときは、ダンボール箱を使用します。

  1. 靴を箱にいれて、一つずつエアキャップ(プチプチ)で包装します。
  2. まとめてダンボール箱に入れて梱包します。

この梱包の仕方なら靴・元箱を傷めることがなく、綺麗な状態で購入者に届けることができます。

エアキャップ(プチプチ)は、川上産業のものが安いのでおすすめです。食器や瓶など割れ物の発送・引越しにも使用できるものなので、幅90cmが1ロールあると重宝します。

タイトルとURLをコピーしました