子供用ライフジャケットベスト3!おすすめはブルーストーム


出典:Amazon『高階救命器具ブルーストーム』

子供用ライフジャケットで良い製品があれば知りたい。

たくさんあるけど、結局おすすめの商品ってどれなんだろう。

子供用ライフジャケットランキング
順位 メーカー
製品
船舶 価格
1位 ブルーストーム
ヒューペ

5500円
2位 オーシャンライフ
Jr-1

7700円
3位 キャプテンスタッグ
HULA

8800円

子供用ライフジャケットはたくさんの製品が出ています。が、何をどう選んだら良いのか分からなくなります。

Amazonや楽天などには、中国企業から直送されてくるような粗悪な製品が多くあります。破けやすい素材、雑な縫製、ひどいものは迷彩柄なんてものもあります。

迷彩柄のライフジャケットなんて絶対にダメです。落水した子供をいち早く見つけて救助しなければならないのに、見つけにくい色合いにするなんて意味がわかりません笑

この記事では、子供の安全を確保するために必須の性能・特性を条件にして厳選しました。子供用ライフジャケットのおすすめベスト3をランキングで紹介します。

1位 ブルーストーム ヒューペ

海でも川でもオールマイティにおすすめ!


出典:Amazon

  • 国交省型式承認。
  • 海上船舶で使用できる。
  • デザイン性が高い。
  • 高品質でありながら安価。

ブルーストームは、高階たかしな救命器具株式会社の救命胴衣のブランドです。頻繁に改良されてきており、品質は子供用ライフジャケットのなかでも最高レベルです。デザインが良いのもおすすめできるポイントです。

ヒューペ M

  • 身長:100~120cm
  • 体重:15~25kg未満
  • 定価5,500円

ヒューペ L

  • 身長:120~150cm
  • 体重:25~40kg未満
  • 定価5,500円

ブルーストームには、小児用ライフジャケット(Sサイズ)もあります。こちらの記事で紹介しています。

プールにも!幼児用・子供用のおしゃれなライフジャケット

2位 オーシャンライフ Jr-1

小型船舶での釣りにおすすめ!


出典:Amazon

  • 国交省のページで紹介されている。
  • 海上船舶で使用できる。
  • 比較的薄手で運びやすい。
  • 警笛が付いている。

株式会社オーシャンライフの子供用ライフジャケットは、国交省のページにも掲載されています。デザインがちょっとレトロな感じですが、製品の品質は良いものです。

Jr-1S型

  • 身長:110~130cm
  • 体重:40kg未満
  • 定価7,700円

Jr-1M型

  • 身長:130~150cm
  • 体重:40kg未満
  • 定価7,700円

3位 キャプテンスタッグ HULA

大きいカットで動きやすい!川におすすめ!


出典:Amazon

  • アウトドアメーカー。
  • 船舶では使用不可。
  • カットが大きくて動きやすい。
  • 対象は小児のみ。

アウトドア・キャンプ用品でよく見かけるメーカー、キャプテンスタッグの子供用ライフジャケットです。腕周りが大きくカットされているため動きやすいのが特徴です。

HULA

  • 身長:100~120cm
  • 体重:15~25kg未満
  • 定価8,800円

    子供用ライフジャケットの条件

    • 日本のメーカーであること。
    • サクラマークが付いていること。
    • 固型式であること。
    • 股ベルトが付いていること。
    • 目立つ色であること。

    子供用ライフジャケットのベスト3を決めるにあたって、上のすべてに当てはまることを条件にしました。知っておくと、購入する際に役立つでしょう。

    日本のメーカー

    日本のメーカーであれば、国交省の厳しい安全基準を遵守して製品化しています。たとえ生産国が日本以外であっても、納品のときに日本国内でしっかり検品しているという安心感があります。

    サクラマーク

    小型船舶での使用に係る安全基準に適合しています。サクラマークが付いていれば、海に川に船舶にオールマイティに使うことができます。

    固型式

    固型式とは、内側にポリエチレンフォームを入れた構造のライフジャケットです。強い浮力を持っており、落水してもすぐに浮くため安全性が高いです。破ける心配もありません。

    股ベルト

    股ベルトが付いていれば、ライフジャケットから子供の体が抜け落ちることはありません。子供用ライフジャケットで怖いのは、ライフジャケットが浮いていても、子供の体がすり抜けて水没してしまうこと。股ベルトで抜け落ちを防止する必要があります。

    目立つ色

    目立つ色とは、黄色、オレンジ、赤などの警告色のことです。波にさらわれたり急流で流されて遭難した場合に、遠くからでも発見しやすい警告色ならいち早く救助に至ります。逆に、暗い色や迷彩色は救命器具として失格です。

    子供用ライフジャケットはAmazonや楽天で気軽に購入できますが、中国から直送されてくるような粗悪な製品をつかまされないように注意するべきです。購入するなら日本のメーカーがしっかり検品していて日本国内から発送される製品であることが、子供の命を預けるライフジャケットの絶対条件です。

    おすすめはブルーストーム

    • 製造は救命器具の老舗、高階救命器具株式会社。
    • サクラマーク付き。さらにTYPE Aなので、船舶でも利用可能。
    • デザインが良い。
    • それでいて価格がもっとも安い。5,500円。

    身長:100~120cm

    身長:120~150cm

    このクオリティでこの価格を実現したブルーストーム ヒューペの高階救命器具株式会社に感謝します。

    まとめ

    子供用ライフジャケットランキング
    順位 メーカー
    製品
    船舶 価格
    1位 ブルーストーム
    ヒューペ

    5500円
    2位 オーシャンライフ
    Jr-1

    7700円
    3位 キャプテンスタッグ
    HULA

    8800円
    • 子供用ライフジャケットのおすすめを決めるにあたって条件にしたのは、日本のメーカー・サクラマーク・固型式・股ベルト・目立つ色。
    • 子供用ライフジャケットはAmazonや楽天で気軽に購入できるが、中国から直送されてくるような粗悪な製品をつかまされないように注意する。
    • 購入するなら日本のメーカーがしっかり検品していて日本国内から発送される製品であることが、子供の命を預けるライフジャケットの絶対条件。
    タイトルとURLをコピーしました